人気ブログランキング |

エキブロの1日の話題を総まとめ。毎月記者総入れ替え!※このブログはエキブロガー有志が集まって運営しているブログです。公式ブログではありませんのでご了承下さい。
by news_writer
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
【日刊エキブロ新聞】 2..
from 自戒録 by hito vo..
エキサイトブログはなぜ他..
from りべろぐ
再見
from ZeroMobile
【井戸端】新企画の提案で..
from ダーサの遊園地 (魔猫)
卒業
from 世祓い
愛がなくっちゃね
from Adan Kadan Blog
久々に編集部に戻ると
from ドクター・ストップ 宿題が終..
カタチ。
from 暇つぶしのウナギ御飯。
「牛と娘と音楽と。」アク..
from 牛と娘と音楽以外。
FAGEオフ
from 別冊aradas☆japan
検索
1月12日号
【吉報】祝!掲載
いつも美しい写真を私達に見せてくれるshi-programさんの写真が「行く年、来る年 フォトコンテスト」に掲載されました。しんしんとした静謐な朝が見事に切り取られています。またAGFAのフィルムを安価で手に入れられるところも捜しています。情報をお持ちの方は是非。 (8:15 記者:naritto)

【医療】ファーストコンタクト
骨髄バンクの登録からドナー候補者に選ばれ、慣れない節酒(?)に励んだり、家族や勤務先の理解を得ようと奮闘するharu_coさんのレポート。少しでも多くの人に骨髄バンクや、ドナーの方への理解を深めてもらえれば幸いです。(8:15 記者:mimimarutaro)

【ミステリー?】課長になにが?
几帳面で知られる職場の課長が消息を絶った!?刻一刻と状況が深刻さを帯びていく中、事の真相だけはより深い闇へ。解決編を待たずにはいられません。しかしながらこの事件も、1go-tokkuriさんには酒の肴にしかならないようです。(8:15 記者:naritto)

【アート】祈られるアート
ロシア教会では、ダウンロード&プリントアウトした「イコン(聖画)」でも、教会で「聖別」すれば、それに祈りを捧げるのを許すようになった(「世界キリスト教情報」)というニュースを見て、イコンって? と探すうちに、うつくしいものさがしますさんで、ガラス絵のイコンに出会いました。ロシア教会の信者の家庭では、日本の神棚や仏壇のようにイコンを飾るスペースがあり、家族で祈るのだそうです。(8:15 記者:as-o2)

【TB企画】 トラバンケート あなたの好きなラーメン屋はどこ?
2+2=5のカートさんのところでラーメンのトラバンケートが始まりました。
いつも行くところが同じというカートさんにみんなで美味しいラーメン屋を教えてあげましょう!
期限は今月いっぱい。美味しいラーメン屋さんを教えてあげたらいいことあるかもです。
ちなみに私は味により、行く店が決まっているのですが、ラーメンが食べたいって時に
いつも行く店か新しい店をさがすか葛藤します。あと、行って見たい店は木久蔵ラーメンです。(8:15 記者:uguugu333

【グルメ】この実何の実?
世界のフルーツを喰らう。のnob-fruitsさんが、マカオでまったく見たことも聞いたこともない、未知のくだものと遭遇したご様子。さて、そのお味は如何だったのでしょうか?
世界には、まだまだ“はてななくだもの”がたくさんあるようです。
(8:15 記者:coffee_klatch)

【吉報】強力なリーサルウエポン
Beer君とNutsちゃんの才能爆発な「Jub Up Family」から心温まるお知らせです。全てのママ&パパに読んで貰いたい、素敵なバースデイ・メッセージです。才能は才能によって磨かれていく様を実感しました。反抗期など吹っ飛びます。 (14:30 記者:naritto)


【編集後記】
「青春とは人生のある時期を差すのではなく、心のありようを言う。」
言葉を中心に、人と人はお互いを理解しようと努力する。その最たる時期が青春ではないかとそう感じてならない。まだ幼いうちは言葉足らずで、お互いの行為で相手を理解しようと努力する。好意的な行動をされれば好意を返し、攻撃的な相手には逆らうか避けるというように。
青年期を過ぎてしまうと、言葉に嘘がたくさん混じるようになる。言葉は十分なコミュニケーションの道具ではないから、技術をもってすれば容易に、捉えて欲しいように相手に伝えられる道具となる。
青春期の言葉には、嘘よりも多くの、理解して欲しいという純粋な気持ちが込められている。自分のことを理解して欲しいと強く願うそのエネルギーの強さに、人は輝きを見るのではないだろうか...。   ( 記者:MemenDers)
by news_writer | 2006-01-12 08:15 | 日刊記事
<< 1月13日号 1月11日号 >>