エキブロの1日の話題を総まとめ。毎月記者総入れ替え!※このブログはエキブロガー有志が集まって運営しているブログです。公式ブログではありませんのでご了承下さい。
by news_writer
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
【日刊エキブロ新聞】 2..
from 自戒録 by hito vo..
エキサイトブログはなぜ他..
from りべろぐ
再見
from ZeroMobile
【井戸端】新企画の提案で..
from ダーサの遊園地 (魔猫)
卒業
from 世祓い
愛がなくっちゃね
from Adan Kadan Blog
久々に編集部に戻ると
from ドクター・ストップ 宿題が終..
カタチ。
from 暇つぶしのウナギ御飯。
「牛と娘と音楽と。」アク..
from 牛と娘と音楽以外。
FAGEオフ
from 別冊aradas☆japan
検索
カテゴリ:特集記事( 33 )
アンケートはじめます
  日刊エキブロ新聞でアンケート企画を始めます。
そのアンケート企画で取り上げるテーマは、どんなテーマが良いでしょう?
皆さんの投票により一番人気になったテーマで、アンケート特集企画を行います。
次にあげたアンケートテーマのなかで、どれが良いかを番号で選び、この記事に鍵コメントでお答えください。

1・「ブログをはじめて変わったこと」
実生活での変化や交友関係が増えたりしましたか?自分とブログとの関わりを問うテーマです。

2・「戌年にかけるブロガーの意気込み」
ブロガーはどんな目標を立てているのか?一番多い目標とは?一年の始まりにふさわしいテーマです。

3・「ブログ燃え尽き症候群からの脱却法」
ブログをやめたくなったことはありますか?もしあるならそんな時どうしましたか?ブログを続けていくチカラを探るテーマです。

4・「あなたの脳内音楽ヒットチャート」
無意識に頭の中を流れている曲ってありますよね?そんな脳内音楽を集計します。

5・「トラックバック派?それともコメント派?」
他のブロガーさんと交流を持つ時、あなたはトラックバックで行いますか?それともコメントで行いますか?隣の芝生は気になるもの・・。ブログについてのテーマです。

6・「裏技食べ方」
たとえば「カップラーメンをお湯の替わりに牛乳で作る」という裏技のように、定番ではないちょっと変わった食べ方を集計してみます。

公募期間: 2006年 1/15(日)~1/17(火)  23:59分迄

応募方法: 当記事のコメント欄にて非公開コメント

募集規約: おひとり様1票

結果発表: 次回行われるアンケート企画に、今回の投票結果を反映させていただき
        ます。どのアンケートテーマが一番になるか、お楽しみに!

   
 <あなたの一票がエキブロ新聞を作ります。ご協力よろしくお願いします。


〆アンケート募集しめ切りました〆

コメントしてくださった皆様、ありがとうございました。
皆様のあたたかいご支援の言葉に感謝いたします。
今回の集計結果は、後日のアンケート企画のテーマに反映されます。
どんなテーマのアンケート企画になるのでしょうか?
☆どうぞお楽しみに☆




                       (記者: naritto ☆ sofia_ss

[PR]
by news_writer | 2006-01-17 23:59 | 特集記事
【号外】 1月期準備号
読者の皆さんはお正月気分もそろそろ抜けた頃ですか?
私は今日から仕事始めなのでまだまだお正月気分が抜けていません。
エキブロ新聞編集長のearll73です。

エキブロ新聞は1/8までに20名以上集まらなければ即廃刊というルールでしたが、
1月期の記者も無事出揃いました。
2006年1月期もエキブロ新聞存続決定です。
Happy Renewal Day-January 2006
f0035900_0551639.jpg

【2006年1月期記者】
earll73 毎日が送りバント
snowdrop99 nest nest
t2mina footprint
MemenDers ダーサの遊園地 (猫科大型亜種の庭)
sabretoothjapan Everything in Life is Only for Now
yu-ki.music 自分磨きに過ぎる日々
HarryBlog 世祓い
cnabkam ネコは「ぱるぷんて」をとなえた!
absinth しんぞぉのおんな
uguugu333 La torre。
sofia-ss SOFIA_SS
ikkyuu_as_cousaku Roller skates Park
naritto アメフラシ
coffee_klatch 空を仰げば
cookie_mel お休み欲しい!
mimimarutaro 日々考える
yamanekohouse やまねこの館
raphie Rosslyn Papers
ririko_karen いつもあなたと笑っていられる自分でいるために
phlogiston-76 燃素76%
as-o2 Adan Kadan Blog
m_ni 青い激情 (ん?
colortail よかった探し。
crazy_mam Jub Up Family

今期は過去最多の記者24名体制となりました。
この記者たちからどんな記事が生まれるのか期待していて下さい。
さぁ、エキブロ新聞も仕事始めです。
エキブロ新聞1月期は明日の11日からスタートします。

そして、右の4コマ漫画も今週から更新されています。
今週は「今日も足が臭い」のgennonsさんの作品です。
こんな(どんな?)4コマ漫画の投稿は随時募集中です。
こちらの募集要項をご覧下さい。
力作お待ちしております。

それでは、1月期のエキブロ新聞もよろしくお願い致します。
(編集長:earll73/イラスト:t2mina

[PR]
by news_writer | 2006-01-10 08:10 | 特集記事
1/1謹賀新年特別号
a0045674_11175657.jpg

新年明けましておめでとうございます。
今年もエキブロ新聞をよろしくお願い致します。
(エキブロ新聞記者一同)



って、現在は1月期記者の募集期間なので、記者は編集長の私一人しかいません。
えー。
そこで、メモ帳欄の4コマをチェックですよ!
そう、エキブロ新聞の明日を担うのはあなたです!
そんな感じで1月期の記者をよろしくお願いします。
1月期記者募集要項はこちらを参照して下さい。
記者として動いてもらえるという方にはすぐにPASSを配布します。
参加表明が早ければ早いほど記者としての事前準備をする時間が取れるので、やってみようかなと思った方は早めに参加表明をしてもらったほうが活動しやすくなるかと思います。
2006年1月期の記者募集締め切りは1/7までとします。
1/8に20人以上集まっていなければこの新聞は廃刊となります。

それでは、2006年もエキブロ新聞をよろしくお願いします。 
(記事担当:earll73 新年イラスト:crazy_mam



1月期が始まるまでは過去の特集記事でお楽しみ下さい。

【特集記事一覧】
☆ 11/ 7 対談1「エキサイト上場一周年:これまでのエキブロ これからのエキブロ」
☆ 11/12 「エキブログルメ旅」
☆ 11/20 対談2「女プログラマってどうよ?×言壺」
☆ 11/26 「挨拶文コラム」
☆ 11/27 「キラキラ・クリスマス フォト集」
☆ 12/10 「ブログのネタ帳」
☆ 12/18 「年末年始映画特集」
☆ 12/24 「クリスマス特集」
☆ 12/26 「4コマ漫画募集」

★ 「イベントスケジュール一覧」
[PR]
by news_writer | 2006-01-01 11:46 | 特集記事
12/24号 クリスマス特集号
クリスマスは皆さんどんな風に過ごされますか?
友達とパーティでわいわい騒いだり、恋人とステキなディナーを楽しむのもいいけれど、ブログを通してクリスマスの歴史や遠くのツリーに思いをはせてみませんか?
エキブロ新聞ではクリスマスをテーマに特集を組んでみました。

クリスマスの由来、歴史

a0045674_23352230.jpgクリスマスの歴史や不思議な話を語るなら、旬のイギリスの「クリスマス・トリビア」がおすすめです。パーティーの主役になれること、請け合いです!もしもケーキを食べながら薀蓄を語っているのなら、そしてそのケーキがブッシュ・ド・ノエルだったら、RosslynPapersの「☆ユールの季節だしね☆」のお話を、
どうぞ!ケーキの味わいが、いっそう深くなるかも・・・?

クリスマスツリー(できればIEでご覧ください)

たくさんの、海外と日本のブロガーの方々のクリスマスの記事で、ツリーができました。
「今日のビクトリア」  の、生ツリーからクリスマスツリーへの変身のように
ブログで作ったツリーに、灯りをともすのは、読者の皆様の手で 。
クリックして、世界中のクリスマスを、どうぞ!


                       
                   言壺。  (日本)                       
                  212.com (アメリカ) 
                 NED-WLT (オランダ) 
                Rosslyn Papers (アメリカ) 
               ニューヨークの遊び方 (アメリカ) 
              ☆○○●○○●○○●○○●○○☆
                   ◆nice◆ (日本) 
                  花日記・D70 (日本) 
                Feeling...感じるままに (日本) 
               The Secret Garden (イギリス) 
             ☆ ニューヨーク徒然日記 (アメリカ) 
                   **********
                香港ドリーム『写真館』 (中国) 
                別冊aradas☆Japan (日本) 
            ☆★ Nick's Photo World (日本) ★☆
                海外で暮らす (オーストラリア) 
             うちの食卓 Non solo italiano (イタリア) 
           ○★○ ドイツでキルシュトルテ。 (ドイツ) ○★○
           からぱうびより em ポルトガル(仮) (ポルトガル) 
      アメリカ極妻日記 ー極楽非凡なアメリカ人妻日記ー(アメリカ) 
     気まま・ベルリン・カフェ巡り 〜ドイツ Berlin&Cafe ガイド〜(ドイツ)
                             
                   ■■■■■■■■■■■■
                   ■■■■■■■■■■■■
                   ■■■■■■■■■■■■
                   ■■■■■■■■■■■■
                   ■■■■■■■■■■■■



日刊エキブロ新聞11/27号外 ★キラキラ・クリスマス フォト集も、あわせてお楽しみください。綺麗なイルミネーションがいっぱいです。

クリスマスを彩る品々

★クリスマスといえば・・・真紅のポインセチア!北からの便り Ⅲの白い雪の世界で、その情熱的な色が 、心をあったかくしてくれます。
---------------------------------------------------------------------
★クリスマスといえば・・・クリスマスプレゼント!こんな素敵なステンドグラスを手作りできたら、サンタクロースを悩ませることはないかもしれません。Glass Paw ぶろぐぎゃらりーには、かわいいステンドグラスの作品がいっぱいです。
---------------------------------------------------------------------
★クリスマスといえば・・・クリスマスケーキ!海の青と空の青 −ushibuka− の美味しそうなお菓子の数々。ケーキにナイフを入れるときのワクワクした気持ちも、クリスマスなら格別です。甘いものはちょっと苦手、、という方は、さくさくで堪能してみてはいかがでしょう。とても、かわいいケーキです。
---------------------------------------------------------------------
★クリスマスといえば・・・サンタクロース!こんなユーモラスなサンタのバッジはいかがでしょう?マスリラの絵日記の手作りバッジです。ヒゲが黒いだけで、ずいぶんサンタのイメージが違ってくるみたいですね。
---------------------------------------------------------------------
★クリスマスといえば・・・クリスマスカード!手作りカードをいただいたら、それが何よりのプレゼント。あたたかい気持ちが伝わってきます。ぼちぼちお絵かき〜へなちょこの日々のやさしいサンタ、マイ・ファニー・タクシー★イラストブログの迫力あるサンタ、どちらもとても魅力的!
a0045674_234004.jpg
さて、ここで 日刊エキブロ新聞から読者の皆様へクリスマスプレゼントです。
この特集記事のイラストを描いているt2minaさんのクリスマス用イラストを、ダウンロードであなたのもとへ。クリスマスカードとして、メールやお便り、贈り物に添えたり・・・気持ちを送るお手伝いができれば、幸いです。
2種類のかわいいサンタさんの絵柄をご用意しました。
ダウンロードは、こちらから、どうぞ。
(ダウンロード・プレゼントは終了いたしました。)
(Illustrated by t2mina)

a0045674_22203538.jpg 【担当記者より】
★今年は雪の多い年のようです。雪と格闘している地域の方々は、「ホワイトクリスマス」だと言って喜んでいられないですね。寒い日が続きますが、この記事で、ホっと一息ついていただければ嬉しいです^^ いろいろな事が起こった年も、もうすぐおしまい。クリスマスの夜だけでも、どうぞ何事もありませんように。 (sofia_ss

★日本では宗教的な意味は薄れてしまっているクリスマスですが、冬至のおまつり(かなり乱暴ですが)と思えば、悪くないのかも。今年はちょうど連休になって、ゆっくりされている方も多いのではないでしょうか。 みなさま、すてきな週末をお過ごしください。Happy holidays! (snowdrop99



【過去特集記事】
12/10 ブログのネタ帳
12/18 年末年始映画特集

イベントスケジュール一覧
[PR]
by news_writer | 2005-12-24 08:45 | 特集記事
12/18号 年末年始映画特集
年末です。年末といえば映画です!そして、映画といえばブログです!え?何故って?だって、ブログに映画の感想をアップして、大勢の方と分かち合うことで、映画を見る楽しみって倍増すると思いませんか?そこでエキブロ新聞では、すでに公開になっている作品の、ブロガーの皆さんがアップなさった感想を集めて見ました。

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」

週末興行成績3週連続トップの「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」。エキサイトブロガーの皆さんは、この作品にどのような評価を下したでしょうか?CGを多用した映像は、多くの賞賛を得ているようです。

☆「CGクオリティー超高いですっ!!!!!!!!」
(コネタ帳。)
☆「映像的に凄いな〜って思ったのは…クディッチのワールドカップ!入場すげぇ格好良かった!!!」
(よろずや。)

一方でストーリーについては

☆「ストーリーはちょっとスッキリしなかった。」
(たのしいこと♪みーっけ!)
☆「ちょっと、中だるみの感じがありましたが、。...次回が楽しみになる終わり方です。」
(ミポ☆ワールド)
☆「今回の作品は次回に持ち越しって感じですか・・・。次回作が楽しみです。」
(*My heart*)

と、シリーズのつなぎの作品と位置づけて、次作に期待する声が多数出てました。また、今回の作品では

☆「ハリー・ポッターや仲間の友情、恋心などが描かれていてとても良かったです。」
(Shige日記)
☆「ストーリーにも初恋の場面があった。異性をお互い意識しあう場面は微笑ましい。」
(けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ )

という部分にも注目が集まっていました。また大部の原作を2時間半を超える長い映画にまとめたことについては、

☆「ストーリー ハショり過ぎ!!まぁ,2冊の分厚い本を3時間程度の映画に納めるんだから,しょうがないっちゃしょうがないか。」
(Strange Life)
☆「家族4人で見たけど、2時間40分はお子様には長かったかも。」
(単細胞生活)

というように評価が分かれていました。バランスを取るのって難しいんですね。
a0045674_3114181.jpg


(記者:sabretoothjapan、イラスト:t2mina)

「SAYURI」

日本を舞台にした作品で、台詞はほぼ全部が英語。この話題作、やはり、ブロガー達の関心は、日本という国がどのようにハリウッド映画の中で描かれているかに集まっているようです。その受け止め方も、

☆「外国人のJAPANって、こんなイメージなのかな〜って思いました。」
(あーした天気にな〜れ!)
☆「なんとも不自然な日本語の使われ方にひっかかるも...嫌悪感はそれほど抱かず。日中米合作と思ってみれば、まぁそんなもんでしょ。」
(物欲変遷)
☆「美しい流れるような映画だった。...ここはアジアのどこかの国ではなく、紛れもなく日本である。」
(楽しまずんば是如何)
☆「この類の作品だとよく言われるのは、...日本は世界から勘違いされているとかそんな話だよね。はっきり言ってそんな事いうやつはダメだ!...そこはエンターテイメントでしょ〜。」
(神様の予言)

というように、多様でした、それを反映してか全体の評価も、

☆「普通におもしろい映画でした。わりと感動もしたし」
(「BEN is writing...」)
☆「いろんなことが中途半端な気がしました。」
(「日日雑記」)

と割合分かれていたようです。また、多くの方が女性キャラとそれらを演じる女優を賞賛なさってました。 

☆「チャン・ツィイーの綺麗さにホレボレでした!」
(trip!trip!trip!)
☆「桃井かおり・・役者として良かったです。(いつもの舌たらずなカンジはない)」
(uzumaki journal)
☆「これは、女性が見たほうが面白いんじゃないかと思いましたね。ハッキリいってこの映画に登場する男性は、みんな、そう大したことない男たちばっかりですから。」
(Captain's log Ⅱ)
(記者:sabretoothjapan)

「あらしのよるに」

狼とヤギの友情を描いたアニメ映画、エキブロの皆さんによると、感動系の作品のようです。

☆「映画中盤から号泣!終ってみたら服の襟元がびしょびしょでした。」
(Pet Violin)
☆「ホンワカながらもハラハラドキドキの展開」
(ファンシーモンキーTALK)
☆「もう少し内面を映し出す場面、じっくりと考えさせられる部分が欲しかったのですが、時間的にも映画で語り尽くすのは難しいのでしょうね。」
(まりん*くらげ日記)
☆「俺的総合評価は15点(100点満点)全然ダメ」
(ごりらの檻)

というような声が出ていました。また声優陣には

☆「ヤギのメイの声役の成宮くんも良かったけどオオカミのガブの声役の中村獅童がすごく上手くてすごく良かったです」
(すけとぴあ人の日記2)
☆「最初メイが可愛い外見にあの声は無いだろうと思ったけど聞いてるうちに慣れてきてあれはあれで合ってると思えてくる」
(まったりぺそぺそ)

というような評価。また、狼とヤギの友情というテーマに関しては、

☆「お子様のための本が原作なので本当に教育的に良く
友情ってスンバラシィ〜(# ゚∀゚)ノって作品でした。」

(ロビ子の I LOVE CINEMA)
☆「異なる種族(物語ではヤギとオオカミ)の対立。そしてその枠組みを超えた中でのコミュニケイトの取り方というのは…実社会に応用が十分可能である」
(狂おしきこの世界)

のような考え方があった一方で、

☆「そんな二人の間でお互いへの悩みや強い仲間意識、普通なら敵対する関係にも絆ができ、友情という名の『愛』が芽生えます。ちょっと不思議です。(私だけ?)」
(日常の中のTiming)
☆「これは、ガブがばりばりのゲイの攻めで、メイが「食われノンケ」(同性愛専門用語で「同性に興味はないが、同性愛者に性的接触をされ拒まないノンケ...のことです)であることを象徴しています。」
(桃子の映画日記)


のような見方もありました。その辺は見る方の個々の解釈次第ということのようですね。
(記者:sabretoothjapan)

「私の頭の中の消しゴム」

12月13日発表の全国週末興行成績(12月10日、11日)では8週連続でトップ10にはいっている「私の頭の中の消しゴム」は4位から8位に落ちたものの、そろそろ終わるかとおもいきや、シネコンからいわゆる2番館にうつるようですので、ロングランの予感(韓国映画の日本での歴代N0.1ヒット作に)。そこで、エキブロ新聞でもみなさんがどんな感想なのか調べてみました。

ご存知の方も多いでしょうが、元々よみうりテレビ製作のPure Soulをリメイクした韓流映画なので、好き嫌いがはっきりでているようです。

☆「映画撮影のスタッフも、撮影中二人の涙にもらい泣きするほどの迫真の演技でございます。なんて美しいドラマだ…と帰りの車の中でボォ〜っとしちゃいましたよ。」
(POWER OF LOVE)
☆「『今いちばん新しくて クラシックな愛の物語」と言われるだけありました!終わってもその場を立てず・・・ 感動でした!! チョン・ウソンのさりげないしぐさや、なんといってもカッコイイ〜し!(笑)」
(なおしや倶楽部より愛をこめて♪)
☆「自分の好きな人に対して、もっと優しくしなきゃ。大切にしなきゃ。って、映画館を後にしながら強烈に思いました。」
(マミマミ星人のとっておき annex)
☆「せつなすぎる。ラブストーリーなんだけど家族のあり方も考えさせられました。」
(てんびんthe LIFE)

一方で

☆「別に韓国映画だけではないですけど最近の映画はストーリーをちょっと変えて、同じような内容のものの映画があったり、ちょっと昔にヒットした映画を焼き回ししたような映画が多いですね。」
(monetの部屋)

と言う方もいらっしゃいました。

今週末以降、上映する映画館はぐっと少なくなりますので、お近くにない方はPure Soulをレンタルして見るのもいいかもしれません。
(記者:snowdrop99)

「ザスーラ」

ザスーラ、それは、「究極のリアル・ボード・ゲーム」。
ボードゲームとは、すごろくや人生ゲームみたいなもの。
それのリアル版とは、どんなものなんでしょう?映画を観たエキブロブロガーの感想は?

☆「ザスーラ、面白かった!!子供と一緒にゲームを楽しむ感覚で」
(Daily Life )
☆「全体的な雰囲気が藤子不二雄なかんじ」
(seven.blog)
☆「確かに特撮&CGはすごかった」
(ウィリーの独り言)
☆「単純に楽しめるのは、自分もかつては子どもだったから???」
(たにぐちまさひろWEBLOG)
☆「宇宙にいるのに、なぜ息ができるの?」
(まったりにっき )
☆「家で子らを見ている気分… 」
(親子でブログ )
☆「ジュマンジを見たことある人なら、おーなつかしーと…」
(堕ちて候) 
☆「ザスーラってどういう意味なんだろう?」
(doracatの日記)

子供連れで出かけて楽しめる映画のようです。「リサお姉ちゃん(クリステン・スチュワート)のミニスカート以上のセクシーシーンがない」 (doracatの日記)そうなので、安心!
映画館で、子供のころ遊んだボードゲームのように楽しんでみてはいかがでしょう?
(記者:sofia_ss

--------------------------------------------------------------------

今日、ここでご紹介した作品以外にも、この週末から「キング・コング」、「男たちの大和 YAMATO」などの話題の作品が公開になっています。みなさんもこれらの作品をご覧になったら、ブログに感想をアップして、感動を他のブロガーの方と分かち合って見てはいかがですか?(記事担当:sabretoothjapan)

【過去特集記事】
12/10 ブログのネタ帳
[PR]
by news_writer | 2005-12-18 07:53 | 特集記事
12/10号 ブログのネタ帳 【特集号】
ブログに何か書きたいけど、記事を書くネタが無くて困っている方はいませんか?
そんな時にはこの「ブログのネタ帳」はいかがでしょう?
普段の特集記事ではブロガーさんの記事を取り上げることが多いのですが、今回の特集では趣向を変えて記事を書く時に使えそうな占いや診断系のネタを集めてみました。
記事を書くネタが無くて困っているという方は、これらを使って記事を書いてみてはいかがですか?(記事担当:earll73


【ネタ】日刊あなた
名前をいれるだけで、あなたについての記事を書いてくれるツール。
秀逸な記事を探して何度も挑戦。

【占い】内閣占い
第二のタイゾーを目指せ?!(あ、タイゾー氏は閣僚じゃないですね)
内閣に入るとしたらどんなタイプでしょうか?

【占い】東京どこ系?
名前と生年月日を入力すると東京の地名であなたの性格を占ってくれます。

【診断】アルコール依存度判定
すべての飲酒ブロガーに送る診断。
でも、楽しく飲めばそれがいいのです。

【診断】アルコールの血中濃度計算
忘年会などで何かとお酒の量が多くなる季節です。
この診断でアルコールの血中濃度を計算してみましょう。

【診断】アイリス心の相談室
かなり当たると評判のストレス診断です。
あなたのストレス度はどのくらい?

【診断】EQテスト
「心の知能指数」を4種の%であらわします。
IQテストとともに頭を柔らかくしてやってみてください。

【診断】IQテスト
時間のあるときにどうぞ。知能指数も不変のものではありません。
頭がきいいいっっとなっても責任はとれません。

【ネタ】いきなり次回予告
3人の登場人物名を入れると次回予告を勝手に作成してくれるサイト。
名作アニメから18禁作品まで取り揃えているみたいです。

【診断】適職診断
とらばーゆによる「あなたとおなじ志向の方がどういう職についているか」診断。
無料会員登録必要ですが、立ち止まった時にいいかもしれません。

【診断】あなたの脳タイプ診断
思考タイプから脳を診断。
あなたの脳は社長タイプ?それとも……。

【ネタ】温泉旅館サスペンスドラマ
温泉旅館殺人事件?出演したら、あなたは何役でしょうか。
温泉に行って火サスごっこをやりたくなりますね。

【診断】金持ち頭脳
あなたのお金持ちになるセンスを診断できます。
ああ、お金持ちになりたい。

【診断】出会いと別れ
あのとき、あいつと別れなければ……。
過去から現在までの恋愛を振り返ります。傷つきやすい方はご遠慮ください。

【診断】他人鑑定
他人を勝手に診断する怖いサイト。恋人を診断する?
友人にやってもらった結果をアップするのもいいかもしれません。

【ネタ】寿命鑑定
生活習慣や健康への意識などから寿命を診断します。
診断というよりネタですね。いやいやそこまでは生きられないから!

【ネタ】余命診断
こちらもネタとしてどうぞ。
考えられる死因や、余命に関わる人物も教えてくれます。

(イラスト:t2mina

ブログのネタ帳 Special☆Thanks
mami-luneさん & kemichoさん
a0045674_314473.jpg

[PR]
by news_writer | 2005-12-10 11:12 | 特集記事
【号外】 12月期準備号
12月になりました。11月は一瞬のまばたきのうちに過ぎていったような気がします。
エキブロ新聞編集長のearll73です。
エキブロ新聞は11/30までに20名集まらなければ即廃刊というルールでしたが、12/1現在、24名の記者が集まりました。
ということで12月もエキブロ新聞は継続します。

12月の記者は以下のブロガーさんたちです。

【12月期記者】
earll73 毎日が送りバント
raphie Rosslyn Papers
sofia-ss SOFIA_SS 豪腕そふぃあ 直球勝負!
MemenDers ダーサ(恒久平和)の遊園地
blanc_ciel WorldlyDesires ~ Giro with Bianchi + more
104hito 自戒録
98765421 29考
crazy_mam Jub Up Family
ikkyuu_as_cousaku Roller skates Park
allegra-ragazza 人生の交差点・心の音
sabretoothjapan Everything in Life is Only for Now
ZASSO-NOIZE ZASSO-NOIZE
t_akisato 牛と娘と音楽と。
ririko_karen いつもあなたと笑っていられる自分でいるために
snowdrop99 nest nest
hannah5 詩織
t2mina footprint
iceday 近海マグロに焼きをいれる
marubegs8 アヤフヤblog
hotcat2006 ぐーたらぐーたらぐーたら
kozutuming こづつみは 石橋を叩きまくる
fuuki-no-botan 百花繚乱「ぼたんの屋敷」
zoo659 移動動物園
phlogiston-76 燃素76%

11月の記者班からはガラリとメンバーが変わりました。
12月の記者にはエキサイトブログのサービスが始まったばかりの頃からブログを始めていたという方や、記者をするためにブログを作られた方、メインブログはエキブロではないけどエキブロを巡回しているので記者をやってみたいという方など、バラエティに富んだ構成になっています。
11月期からのベテラン記者も何名か残っているので、よりパワーアップした新聞作りが出来るようになると思います。
メンバーが変われば巡回先も変わるので取り上げる内容も変わってくるはず。
この新しいメンバーからどんな記事が生まれるのか編集長としても楽しみです。
11/30号の編集後記でも告知しましたが、12月号は3日間の準備期間をもらって、12/4号からスタートしたいと思います。

12月号の準備をしている間、ちょこっと11月号を振り返ってみましょう。

日刊記事で取り上げる情報はこのように必ずカテゴリに分けられています。
【カテゴリ】タイトル

11月期のカテゴリの中で一番多かったものは何だと思いますか?
よく見かけた情報はなんだったでしょうか?
ちょっと調べてみました。
11月期のカテゴリランキングです。(特集記事は除く)

【11月期カテゴリランキング】

21件 公式
16件 ネタ系
15件 グルメ、TB企画
14件 アート
13件 イベント、吉報
9件 ペット
7件 教養
5件 文芸、スポーツ、占い
4件 オフ会、ゲーム、健康
3件 映画、海外、スキル、時事、続報、美容、速報
2件 募集、音楽、その他、天気、日常
1件 サイエンス、医学、探し物、ドキュメント、デジタル、紀行、情報、悲報秘宝、モバイル、お約束


このような結果になりました。
「公式」はエキブロトップのお知らせの他にもトラックバックテーマやピックアップブロガーなどを毎週紹介していたので件数は多かったと思います。
問題はその次の「ネタ系」です。
こんなにネタ系の記事を取り上げていたとは。
新聞なのにネタ系満載て。
やはり記者の好みが出たのでしょうか?
食欲の秋ということでグルメ特集も組んでみましたが、それはカウントに入れていません。
それでも「グルメ」が15件ということは如何に記者たちが食に影響されていたのかがわかります。
どのグルメ記事もおいしそうでしたしね。
「TB企画」や「アート」が多かったのはアート系ブロガーさんも何名か記者をやっていましたし、11月の記者の交友関係が関係しているように思われます。
「吉報」が多かったのは喜ばしいことですね。
これからもこういう嬉しいお知らせをたくさん取り上げられたらなと思います。
それから「ペット」、「教養」、「文芸」などと続きます。
いろいろなブログで記事はよく目にしますが、エキブロ新聞にはあまり取り上げていなかったのが「映画」や「音楽」ですね。
12月はその辺をもう少し取り上げてみても面白いかなと思います。
1件だけしかなかったカテゴリに至っては1度しか使わないんじゃないか?というものも混ざっています。
日刊記事では11/1~11/30までの1ヶ月間で全170件の情報を取り上げてきました。
特集記事も合わせると200件を越える情報量です。
あなたが気になった記事はありましたか?
面白かった記事や気になった記事があれば、11月の感想なんかをこの記事にトラックバックしてもらえるとこれからの励みにもなります。
11月の記者をされていた方は記者をやってみての感想なんかも書いてもらえたら12月の記者たちの参考にもなるのかなと思います。
こんな企画を開催してほしいなどという要望でもOKなので、12月号が始まるまでの間はエキブロ新聞への感想、要望などをこの記事までトラックバックしてみて下さい。
再開するまでの間は過去記事を振り返ってみるなどしてもらえると嬉しいです。
・11月記事一覧
それでは、12/4号でまたお会いしましょう。
12月もエキブロ新聞をよろしくお願いします。(記事担当:earll73
[PR]
by news_writer | 2005-12-01 07:28 | 特集記事
11/27号外 ★キラキラ・クリスマス フォト集
寒くなり空気が透明になるにつれ、街が華やいできます。
もうすぐクリスマスですね。
クリスマスはご存知の通りキリストの降誕を祝うキリスト教のお祭り。クリスチャンの方々がクリスマス前の準備をはじめるのが待降節(Advent)第一日曜または第一主日といいまして、今年は本日11/27(日)にあたり、この日から世界的にもクリスマスの装いが本格化するそうです。
輝くイルミネーションを見ていると、なんだかわくわくしませんか?
そして街で携帯カメラをイルミネーションに向けている方はきっとブロガーさんだと思いながら見つめてしまうのは私だけでしょうか。

ここエキブロでもイルミネーションを飾ったブログを多数発見しました。
キラキラ輝くブログの数々、どうぞお楽しみくださいませ。     (取材:kozutuming


Bonne semaine♪ 「Amaryllis Journal」の amaryllis93さん
Photo★キラキラクリスマス 「百道散歩 Staff's Voice」の momochiwalkerさん
王様? 「りおの写真日記」の rio-yaさん
駅前のXmasツリー 「温 故 知 新志」の shinji-takahashiさん
街はクリスマス。 「いのししの散歩」の satorollさん
サッポロ・ファクトリー・ホール 「生活の神様」の kosooffさん
White Illumination 「クリオネのひとり言」の kurione04さん
恋人達の夜 「幸せさがし」の mypaseriさん
ALWAYS 三丁目の夕日!! 「善福寺シンプルライフ」の Mahalo5656さん
クリスマス・イルミネーション 「ネコトクラス」の senshikibowさん
世界最大級のイルミネーション① 「関西ウォーカー自遊人 Trial」の trial05さん
リバーウオーク2005.11.12 「電子航海寫眞日誌」の andows1さん
12月10日の帰国 「ハウステンボス大好き・ワイン大好き」の dfamb400さん
新宿サザンライツ’05&イルミネーションサーカス 「Elegance Blog」の ☆madam_sueさん
イルミネーションな夜散歩 「fromこぐはや」の corghayateさん
11月22日今日のショット 「エンゾの写真館 with Keep On Driving!」の ★enzz3121さん
Towers Lights in Nagoya 「Time is one's life」の sumiyo_1214さん
シンギングツリー 「ヨコハマな日々」の LEGO-Yokohamaさん
2005のクリスマスイルミネーション 「ハイジ斉藤の「お暇なら来てよネ♪」されど★占い」の Heidiworldさん
はじまった~ 「ぷちべりー」の kawoberryさん
星に願いを 「何とかなるさ日記」の tumtum-hawaiiさん
クリスマスイルミネーション Ⅳ 「やわらかな日常」の whitelady-77さん
のぁっ!  もうそんな季節!?・・・か。。。 「1966」の hinoe-umaさん
Children play in illumination 「Tabbies」の Lilywhitesさん
ホワイトイルミネーション・・・! 「ともの青春」の tomo-mieさん
名駅イルミ♪ 「pigeon」の pitocchi124さん
北九州 イルミネーション特集 「地球のかたすみにて」の value_21sさん
イルミ・らいおん・・・夜の大サーカス 「ねりうま写真生活」の oldnavy2000さん
11/25 汐留 「kunicho's フォトブログ」の kunichosさん
イルミネーション 「DORAsabon」の angelsaboさん
綺麗な光が見える頃 「じこまん」の classics1981さん
カレンダーも残すところ、あと一枚 「ちょっとだけDiary」の blueinjpnさん


クリスマスイルミネーション特集、いかがでしたでしょうか?
32ブログの輝くイルミネーション。
読んでくださった方の心でもキラキラ輝かせてくだされば嬉しいです。

クリスマスまで……ええと、あと27日かしら。
今年はこどもみたいに、華やぐ街に心から浮かれてみるのもいいかもしれません。
よいこのところには、きっとサンタクロースがきてくれるはず。
ちょっと早いですが、楽しいクリスマスが皆さまのもとに訪れますように!              
【過去特集記事】
☆ 11/ 7 対談1「エキサイト上場一周年:これまでのエキブロ これからのエキブロ」
☆ 11/12 土曜版 「エキブログルメ旅」
☆ 11/20 対談2「女プログラマってどうよ?×言壺」
☆ 11/23 「12月期新規記者募集」 
☆ 11/26 挨拶文コラム
[PR]
by news_writer | 2005-11-27 10:00 | 特集記事
11/26 【特集】挨拶文コラム
自動ドアに挟まれました。R_76です。

朝起きたら、ベッドの下に寝てました。R_76です。


このように自分の日常を端的に表し、なおかつ自分のHNを名乗るものを
“挨拶文”と言います。
(注:この場合はあくまで例文です。例文)

ブログで記事を書くときに、最初の一文で読者の心をぎゅっと鷲づかみにしたい。
そう考えたことってないですか?

まさに挨拶文こそがそれを適えてくれるものなんです。


普段挨拶文を書かない人にとっては、いつもの記事とはちがった出だしなので
書いていても新鮮味があるし、
いつも読みに来ている常連さんたちにとっても新鮮さがあります。
それに、本記事に入る前のワンクッション(緩和剤)としてもけっこう遊べますしね。


挨拶文でプロ域に達している人といえば徒然ならぬ人生
のぶしさんを挙げる人が多いと思います。(現に私もそうですが)

では、そんなのぶしさんの今月の挨拶文をいくつか振り返ってみようと思います。






2005年 11月 01日:撮りためたもの

いつでも新しいビジネスを考えてます。のぶしです。

    数歩先を見つめているってことは転ぶことが少ないんですね、のぶしさん。


2005年 11月 03日:幸か不幸か

“知る”ことは幸せであり、
“知っている”ことは不幸である。のぶしです。


    哲学チックなのぶしさん。スロットに負けたのでしょうか。


2005年 11月 04日:真面目な人

真面目一徹。のぶしです。

   一徹だからってちゃぶ台をひっくり返すのは無しです。迷惑です。


2005年 11月 04日:それでも誤解

私のスーツからは美味しそうな臭いがします。のぶしです。

   「臭い」と「匂い」の違いって知ってますか、のぶしさん(エガオ


2005年 11月 06日:おかしな予定

エキブロ新聞部に取り上げられないようにしたい。のぶしです。

「新聞に載るようなまねだけは止めてくれ」って
じいちゃんの遺言ですから<嘘


   人間って禁じられると余計に禁止行為をしたくなるんですよね。
   ということで、日刊エキブロ新聞掲載おめでとうございます、のぶしさん。


2005年 11月 07日:無料サポート

腐ってるけどIT業界人。のぶしです。

   腐ってものぶし。つまりは鯛っぽい人、と(メモメモ


2005年 11月 08日:真夜中の電話

異性への理想は低いです。のぶしです。

   そっか。同性への理想は高いんだ(納得


2005年 11月 11日:素人くさい

ハガキをポストに投函したあと、
左右を確認しませんか? のぶしです。


   のぶしさんの一挙手一投足から目が離せません。


2005年 11月 12日:天然物

天然の女の子も嫌いじゃない。のぶしです。

   人工ものの女の子も好きなのですね。ふぅん。


2005年 11月 15日:みんなで歌

最近○○○ダケの歌が頭からはなれません。のぶしです。

ちなみに、私の携帯は某駄フォンです。


   キノコ化するのぶしさん。
   エキブロにはぼだぽん(某駄、なんていっちゃダメ)率が高いのは既知の事実です。


2005年 11月 16日:あけっぴろげ

開けっぴろげな女性って、そこはかとなく<略> のぶしです。

    「あけっぴろげ」って「あっちょんぶりけ」と似てません?


2005年 11月 17日:世界を食す

たべられません。のぶしです。

   タイトルと挨拶文の落差が素敵です。


2005年 11月 21日:ケツ

頑張ったら、おけつが痛い。のぶしです。

   痔には気をつけてくださいね。もしなったら、あのドーナツっぽいクッションでも。


2005年 11月 22日:おかげで

本当は恥ずかしがり屋。のぶしです。

   でも、自らをさらけ出すのが好き、なのですよね。わかってますって。


2005年 11月 23日:提案

相談聞き屋始めようかと思ってます。のぶしです。

   のぶし相談所に行列をなすエキブロガー。何だかその図がうまく浮かんできません。



ね。何だか挨拶文だけで「のぶしさん」という人が見えてきませんか?
振り返ってみると、挨拶文のキーポイントは自虐ネタだったりするわけですが、
ブログを読んでくれている人との距離を縮めるにはもってこいのものだと思います。
人柄の表れるブログってあったかくて良いですよね。
あなたも試しに挨拶文を書いてみませんか? (記者:R_76


【過去特集記事】
☆ 11/ 7 対談1「エキサイト上場一周年:これまでのエキブロ これからのエキブロ」
☆ 11/12 土曜版 「エキブログルメ旅」
☆ 11/20 対談2「女プログラマってどうよ?×言壺」
☆ 11/23 「12月期新規記者募集」
[PR]
by news_writer | 2005-11-26 09:40 | 特集記事
11/23臨時号
【12月期のエキブロ新聞について】

早いもので11月も残り1週間となってしまいました。
エキブロ新聞編集長earll73(毎日が送りバント)です。
11月の期間限定ということで実験的に始めたこのエキブロ新聞ですが、この先の展望を発表したいと思います。

この新聞ブログでは日々の更新情報をピックアップするだけでなく、対談企画やジャンルを絞った特集記事なども組んできました。
それもなかなか好評のようで嬉しいのですが、それはこの編集長の手腕によるもの・・・、ではなく、11月期の記者のみなさんが頑張ってくれたおかげです。
年末に向けての忙しい中で、なかなか思うように動けなかった記者もいたかと思いますが、それぞれが出来ることをした行動の結果がこのような読者の評価につながったのではないかと思います。
まだ1週間残っていますが、まずは11月期の記者のみなさんお疲れさまでした。
そして、12月からこの新聞はどうなるかということなのですが、続けて欲しいという要望もあるようなのでこのまま続けてみたいと思います。
しかし、そこには一つの制約を設けます。

「1ヶ月ごとに記者総入れ替え&記者が20名以上集まらなかったら即廃刊」

12月はこの11月期の記者班を一度解散して、新規に記者を募集します。
理由はいくつかあるのですが、その一つとして毎回区切りを付けたいということ。
新聞という性質上、続けていこうと思えばいくらでも続けていけると思いますが、惰性で続けていきたくはないので、「記者が集まらない=需要がない」という判断として、その時にはこの企画を終了させようと思います。
記者を入れ替える理由としては、記者が変われば巡回先も変わってくると思うので、日刊記事でピックアップされる情報もまた違ってくると思います。
それがこの新聞、そしてエキブロの活性化につながることを期待して毎月記者総入れ替えを行うつもりです。

ということで、12月期に活動してくれる記者の方を募集します。
もちろん、11月期で記者をされた方も、12月期も続けてみたいという方がいれば再度立候補して引き続きお願いします。
今までは読者だったけど面白そうなので記者もやってみたいという方、面白いブログを知っているので紹介したいという方など、理由はなんでも結構です。
11月の新聞の流れを見てもらえれば記者の活動内容が大体わかるかと思いますが、主な仕事としては日刊記事の情報ピックアップ、特集記事の企画編集、内部でも企画会議などをしているのでそれに参加してもらうことや、記事の整理、スキンやデザイン編集なども記者の仕事です。
記事を書かなくても、あなたの得意なこと活動してもらえればOKです。
任期は1ヶ月なので試しに記者として動いてみませんか?
基本は日々の更新情報の紹介ですが、これからはもっと記者の個性を出した新聞作りをしていきたいとも思っています。
そんなわけで、少しでも興味があると思った方はお待ちしています。
はじめましての方でも歓迎です。
この記事に参加表明のコメントを下さい。
鍵コメでもOKです。
他に何か質問疑問があればそれも受け付けます。
12月期の記者締め切りは11/30までとします。
12/1に20人以上集まっていなければこの新聞は廃刊となります。


【12月期記者候補】
1.earll73
2.raphie
3.sofia-ss
4.MemenDers
5.blanc_ciel
6.104hito
7.98765421
8.crazy_mam
9.ikkyuu_as_cousaku
10.allegra-ragazza
11.sabretoothjapan
12.ZASSO-NOIZE
13.t_akisato
14.ririko_karen
15.snowdrop99
16.hannah5
17.t2mina
18.iceday
19.marubegs8
20.hotcat2006
21.kozutuming
22.fuuki-no-botan
23.zoo659
24.phlogiston-76

12月記者候補20名確保!
これで12月のエキブロ新聞は続行が決まりました!
記者表明された皆さんありがとうございます。
そして、12月からよろしくお願いします。
20名は最低ラインなので、やってみたいという方がいればまだまだ記者は募集中です。
[PR]
by news_writer | 2005-11-23 11:31 | 特集記事